忍者ブログ
セガレ@あわた水産の徒然なるブログ
鳴門わかめ生産者(漁師)のセガレが思い立った事を綴る気ままな日記


2017/10/05
「来月下旬に向けて」

来月下旬には早くも鳴門わかめの種付けが始まります。そのために加工作業の合間に少しずつ綱の準備をしています。

今から少しずつ予定を立てて進めていかなければ時間が間に合わなくなってしまいます。昔のようにサッと動いているつもりでも動けていませんしね。




鳴門わかめの枠作り

鳴門わかめ産直通販 あわた水産
PR


Comments(0) | 日記

コメントを投稿する






<< 漁に行ってきます    ホーム    空を気にしながらの仕上げ作業 >>
Design by basei,koe twi